ゴキブログ

2016 .3.14

ムカデも活動開始

カテゴリー:多足類

The centipedes starts activity, too
dgf5-4.jpg
トビズムカデ.
冬の間ほとんど餌を食べていないはずだが,パチンパチ.
dgf5-2.jpg
西表のムカデ.
今まで,シェルターに篭り餌を食っている様子もなかったが,外に出ていたのでコオロギを入れるとすぐに食いついた.
ムカデ達は,先週の野外性ゴキブリより温度の高い場所においているが,体内時計のなせる業か,冬は活性が落ちるのだろう.
本当はもっと気温の低い場所に置き,冬眠させたほうが良いかもしれない.
次シーズンは検討しようと思う.
それにしても今日は寒かった!

小松 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. より:

    読ませていただきました。ムカデの突然死ですが、餌のやりすぎに気を付けてください。ムカデは消化に時間がかかる生き物で突然死したムカデを解剖すると下腹部に糞が溜まっていることが多いです。考察するに内臓が圧迫されることにより突然死をとげているものと思われます。

  2. 小松 より:

    こんにちは.
    突然死,怖いですね.私は,ピンクは与えないことにしました.
    それ以降,今のところ,突然死ないです.
    昆虫類は,飽きたらシェルター内で一緒に潜んでいます.「血肉」に目がないのではないでしょうか?

  3.