ゴキブログ

2010 .12.6

Therea petiveriana 卵鞘孵化

カテゴリー:ドミノゴキブリ(Therea petiveriana)

Therea属は5種が記録されており,そのうちの2種がペットローチとして流通している.
分布は全てインド地方で,本属はインド特産なのだろうか.
昨年,インドに行ったときは影すら見なかったが.
たぶんジャングルの奥地に生息しているのだろう.
moyou-1.jpg
安富和男博士が書かれた「ゴキブリ3億年のひみつ」には「ナナホシビロウドゴキブリ」の名が付いている.
ドミノがいつから使われだしたか分からないが,こちらの和名も的を得ている.
1993年に出版された本なので,ペットとしては古くから有名であったのだろう.
しかし,孵化したから言えるが,中々殖えず苦戦していた.
moyou.jpg
やっと卵鞘が孵化.
うれしいですね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です