ゴキブログ

2010 .1.29

Deropeltis erythrocephala 1齢幼虫

カテゴリー:Deropeltis erythrocephala

Deropeltis属♂の特徴であるバットマンのような長翅の成虫.
♂とは似ても似つかぬ無翅のずんぐりとした♀.
あこがれて幾度となくDeropeltis属を入手し,飼育したがことごとく失敗していた.
私が入手する個体たちは,昨日まで元気であったのに,突然糸の切れた人形のようなクタクタな状態になり,★となっていった.
が,やっと,念願の1齢幼虫が孵化してきた.
Deropeltis-eryt.jpg
ケージの外より1齢幼虫腹面.
体長は3~4mm.
頭部がオレンジで特徴がある.
Deropeltis-eryt-6.jpg
シェルター内の背面より.
Deropeltis-eryt-3.jpg
これがたぶん孵化した卵鞘.
これは親が産み始めた初期に産下された卵.
孵化まで,約50日.
ワモンゴキブリが通常47日前後なので,標準的な卵期間と言えよう.
孵化した幼虫数は確認できなかったが,あの長い卵鞘からすると,40以上は孵化すると思われる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

single-blog