ゴキブログ

2014 .11.12

Anallacta methanoidesの立ち姿

カテゴリー:Anallacta methanoides 産卵場所

Posture of the Anallacta methanoides
rtodi.jpg
rtodi-1.jpg
シェルターに隠れる個体もいるが,害虫種に比べケージの壁面に張り付いている個体も多い.その為か,炭カルが早めに削り取られる.
で,前から気になっていたが,素早い割には蓋をあけると全員動きを止め,「達磨さんが転んだ」の状態になる.
rtodi-2.jpg
幼虫.
rtodi-3.jpg
成虫.
他のゴキブリは,蓋を開けようが,何をしようがお構いなく動き回るが,本種は静止する.たまにゆっくりと動き出す.
その姿勢は「気をつけ」状態に見える.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です