ゴキブログ

2022 .2.9

Anallacta methanoidesの爪間板

カテゴリー:Anallacta methanoides

Anallacta methanoides arolium




振り落とそうとしてもなかなか落ちない粘り強い脚.
爪間板が発達しているのは想像できたがなかなか時間が取れなかった.
やっと重い腰を上げ確認しました.

1種だけだと比較できないので,同じ大きさのクロゴキ幼虫も参加してもらいます.

まずクロゴキブリの爪間板.

Anallacta methanoides
一目瞭然.
デカッ!風船のようだ.

ついでに褥盤.
デカッ!

クロゴキブリと比較.
右がクロゴキ.
お見事!

汚いので掃除も行いました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です