ゴキブログ

2010 .8.2

殺戮ダニからの生き残りたち

カテゴリー:ダニ類

sukuna.jpg
sukuna-1.jpg
発見当初,2,3齢だった個体は,脱皮でもしたのか一回り大きくなり,ダニも殆んど付着していない.
sukuna-2.jpg
こちらの成熟幼虫も,顔面や口器周りはなくなっている.
上手く脱皮のタイミングで見つけられると,殻を撤去しダニの駆除も進むのだが.
ちなみに,今回利用したダニ.
結構役立ちそうで,数週間前にマダラゴキブリケージに発生していた,ゴキブリに徘徊的に付着している0.5mmほどダニ(マダゴキに寄生している物とは全然小さい)も,気になったので,このハンターダニを入れたところ,いなくなっているようだ.
使い方によっては生物農薬的に使えそうな気がしてきた.
そのほか,ガイマイゴミムシダマシの幼虫が良いと教えていただき,早速投入しようとしたら全滅していて使えませんでした.
害虫の累代はゴキブリより難しい.
今回,この件で様々な方法を皆様に教えていただきました.
次の機会(2度と起きては困るが)に試したいと思います.
有難うございました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

single-blog