ゴキブログ

2011 .1.6

昆虫ゼリー

カテゴリー:ゴキブリの飼育方法

昆虫の飼育餌といえば「昆虫ゼリー」.
ムカデやハチといった毒虫までカバーする万能餌.
ゴキブリの飼育にも最近良く使う.
RIMG0722.jpg
ヨロイモグラがゼリーを食べる様子.
もちろん,飲み水は基本であるので入れている.
食性がわからない種にはとりあえず使う.
しかし,無くてはならない物でも無さそうであるが・・・.
いろいろ使ってみたが,乳酸系はゴキブリには人気なし.
意外と○○タンパクゼリーとかより,安価な単味の物の方が好む気がする.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. きまぐれキリギリス より:

    高価なものより安くてシンプルなものを好むというのが苛酷な環境でも生き延びられるゴキブリらしいですねぇ・・・
    昆虫ゼリーはいまや通販で周年手に入るので便利ですね。ウマオイ(肉食性のキリギリス)やオオルリオサムシなんかもこれを与えて飼育可能みたいです。

  2. Eue より:

    はじめまして。
    うちのヨロモグちゃんは高価な
    高タンパクゼリーをガツガツ食べますので
    個体差なのでしょうかね。
    安価なローチには安いゼリーを与えてますが
    確かに高たんぱくよりも黒糖系が人気です。
    写真のはすこやかないしバナナゼリーですか?

  3. 小松 より:

    きまぐれキリギリス さん,こんにちは.
    昆虫ゼリーの万能性には本当に驚きます.
    このような物が,自然界の自然物を食物としている生物の生命を維持できるとは,よほど自然界の昆虫が日常食べている物が栄養が乏しいのでしょうか.
    代用として食べているのか,選択して食べるのか試したら面白いでしょうね.

  4. 小松 より:

    Eueさん,こんにちは.
    酸味の強いのは食べないような気がします.
    いろいろ試しているので銘柄は忘れてしまいましたが,バナナの臭いのするのも結構嗜好は良かった記憶があります.
    いまだ,これだ!というのが見つかりません.

  5. トキワ より:

    新年おめでとうございます。
    ムカデも飼育できるとは驚きです。
    うちでは、某オオクワガタ専門店オリジナルの高タンパクバナナゼリー(300個2100円)と高タンパクエッグゼリー(100個367円)、そして100円均一の人用ゼリーを交互にあげています。ときに幼虫がゼリーに張り付いて死亡することがありますが、ここ2年間の生育は順調です。
    草食動物に濃厚飼料を多量に摂取させると腸内が酸性過多になって病気になりますが、ゴキブリも種によっては体内に保有している腸内微生物叢が変化して、生育にも影響が出そうですね。デュビアを見てると考え過ぎかもしれませんが、そこらへんを調べてみると面白そうです。

  6. 小松 より:

    トキワさん,おめでとうございます.
    今年もよろしくお願いします.
    昆虫ゼリーでの生物類の飼育は,基本はカブト,クワガタでしょう.
    ゼリーで飼育できるといっても,はたして一生を,それだけで飼育できるかは疑問です.
    補助的なものであると思います.
    ゴキブリの腸内に生息する微生物は種により大きく違いそうです.
    調べると,属により違ったり,分布で違ったりと面白いかもしれません.
    ゴキブリは調べたい事が沢山ありますね.
    新種もまだ沢山いるはずです.

  7. midori より:

    こんにちは^^
    虫ゼリーも食べるのですか~
    飼って見たい種類です。
    たくさん増えたら1頭いただけませんか?

  8. 小松 より:

    こんにちは.
    糖分が好みだと思います.
    本種は子供を産むまで5~7年と聞いています.
    沢山殖えるには10年ぐらいかかります.
    私もそれまで飼育できるか分かりませんし,飼育したいのであれば,最近は安くなったので購入した方が早いと思いますよ.

  9. midori より:

    そうですか~
    今度幼虫が取れたときぜひ
    お願いできますか?

  10. 小松 より:

    申し訳ありません.
    そんなに欲しければ購入してください.

  11.   
  
single-blog