ゴキブログ

2021 .8.19

孵化

カテゴリー:ツヤアカゴキブリ

Hatching a ootheca of the Periplaneta gajajimana









中に残っているのはもう出てくることは不可能です.
みんなの力がないとガマ口をこじ開けることができません.
最低4匹くらいでないとだめだったかな?
1枚目の写真から最後の写真まで約5分.
早い個体は4分ほどで卵鞘から脱出している.
一番無防備な時なので,いかに早く物陰に潜めるかが生き残るカギなのだろう.
白くぐしゃぐしゃと残っているのは,卵の殻.
卵鞘から出るときに殻を同時に脱ぎ捨てて出てきます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です