ゴキブログ

2008 .10.1

卵胎生の大型ゴキブリが罹る病気

カテゴリー:ゴキブリの病気

サツマゴキブリ♀成虫の腹端部から,内臓のようなものが出ている個体がいた.
%E3%82%B5%E3%83%84%E3%83%9E%E3%82%B4%E3%82%AD%E7%97%85%E6%B0%97.jpg
この症状,過去にヤエヤママダラゴキブリRhabdoblatta yayeyamana Asahina,
ジャイアントウッドローチArchimandrita tesselata (Rehn)でも見た事があり,
これはどうも卵胎生のゴキブリ(特に♀成虫に限って)に発生する症状だろう.
という事で紹介したい.
%E3%82%B5%E3%83%84%E3%83%9E%E3%82%B4%E3%82%AD%E7%97%85%E6%B0%97-2.jpg
腹面より拡大.
ゴキブリが病気になっても誰も心配したり,残念と思う人はいないと思う.
まして,治療しようなんて考える人は「大ばか者」・「変人」と思われるだけだろう.
治療としては,症状が出た直後であれば,滅菌したガラス棒の様な物で押し込む事により,収納できると思うが,出てから時間が経って乾燥が進んでしまうと,元には戻らないであろう.
この出ているのは,保育嚢が脱腸のように出てきている感じがする.
%E3%82%B5%E3%83%84%E3%83%9E%E5%8D%B5%E5%B7%A3.jpg
よく見ると,袋の内部に白い内蔵のようなものが確認でき,
形から卵巣と思われる事から,生殖に関係する器官と推察するのが良いと思う.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. 匿名 より:

    初めまして。
    私の飼っていたディスコイダリスもこんな感じになった個体がいました。その時点では深く考えていなかったので、卵鞘を胎内に取込むのに失敗した個体位にしか思っていませんでしたが、こんな病気があったのですね!
    私は趣味でゴキブリ飼育をしているのですが、もし私の飼育している種でトレ―ドして頂ける種がありましたら、お願いしたいのですが?

  2. 小松 より:

    はじめまして.
    卵鞘の取り込みに失敗すると発生するのか,このような症状になると失敗するのか,まじめに原因を調べる事は難しいと思いますが,一応病気とさせていただきました.
    調べたら結構面白いのかもしれませんが,世のためにはあまりならないでしょうね.
    トレードの件ですが,この場ではいろいろありますので,「コメントする」の中にメールアドレスを記入する欄がありますので,そちらにご記入いただければ,こちらからご連絡いたします.

  3. DAN より:

    すみません、先ほど投稿したものです。
    ハンドルネームも手違いで違う入力になってしまいました。
    改めまして、ハンドルネームDANです。メールアドレスも入力いたしましたので、私信頂けましたら嬉しいです。
    では失礼いたします。

  4. 鹿児島県産 より:

    こんにちは、いまさらですが、屋久島で自然状態でそのような状況になっている個体がいました。ただ、今のところ一個体のみがそんな感じでした。地域は永田というところです。

  5. 小松 より:

    鹿児島県産さん.
    貴重な情報有難うございます.
    こういった症状は,飼育環境下で有意に発生するものと思っていました.
    野外でも発生しているとなると,比較的普通に起きる症状なのかもしれません.
    またの情報をお待ちしています.

  6.   
  
single-blog