ゴキブログ

2014 .2.13

ヨロイモグラゴキブリの1齢幼虫の脱皮

カテゴリー:ヨロイモグラゴキブリ

A molt of first instar of Macropanesthia rhinoceros
yuiorguyi.jpg
脱皮が始まってました.
ギリギリのところでマットから穿り出してしまったようです.
yuiorguyi-1.jpg
急いで足場の良いマットを引いた容器に移し,乾燥防止で霧吹きご,カップで蓋.
6分後.
yuiorguyi-2.jpg
12分後.
yuiorguyi-3.jpg
16分後.
yuiorguyi-6.jpg
22分後.
yuiorguyi-14.jpg
30分後.
yuiorguyi-15.jpg
52分後.
無事生還したようです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. おかやん より:

    初めまして。
    うちでヨロイモグラの繁殖が成功して、その後のことを調べていてこちらのブログに辿り着きました。
    産れてまもないヨロイモグラは親と別々にした方がいいですか?
    1令くらいまで親と一緒がいいですか?
    産れたばかりだと共生しているダニも寄生していないと思うので暫くは一緒がいいのかな?と思いました。
    ご存知でしたら教えてください。
    宜しくお願いします!

  2. 小松 より:

    こんばんは.
    本種は,親が仔を保護する行動をとるといいます.
    そのため,私は3齢以上まで同居させています.
    させた場合と,分けた場合の生存率の違いは分かりませんが,同居させていても仔は殺させずに成長しています.
    ダニは,本種は虫体が大きいので,駆除する気になれば出来るかと思います.
    私は,同居が良いかと思います.

  3.   
  
single-blog