ゴキブログ

2009 .5.15

ヨロイモグラゴキブリ ペア

カテゴリー:ヨロイモグラゴキブリ

「ゴキブリは増える.」というイメージがある.
それから考えると本種はゴキブリらしくない.
全く繁殖しない.
屋外に生息している種は通常産卵する時期があるが,
温度を保てば大体時期を問わず産んでくれるのであるが・・.
一説によると日本の秋がオーストラリアの産卵シーズンと言われ,
その時期に集中して子供を産み落としている事例を聞く.
yoroi%E5%A4%AB%E5%A9%A6-2.jpg
半年振りにマットを交換した.
掘り起こすと仲良く一つ穴に居たので,相性は悪くなさそうである.
これも聞いた話で申し訳ないが,本種の繁殖は雌雄の相性も重要で,
オーストラリアではブリーダー間で,相性が合うように,
個体同士トレードを行っていると聞いた事がある.
yoroi%E5%A4%AB%E5%A9%A6-1.jpg
yoroi.jpg
知らない人が見たら,何の虫と思うであろうか.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. (・∀・) より:

    だんご虫みたいですね(・∀・)

  2. 小松 より:

    (・∀・)さん.
    こんにちは.
    ダンゴ虫に見えますか,参考になります.
    でも,この写真のダンゴ虫様ゴキブリは,現在7㎝近くあります.
    巨大なダンゴ虫です.
    そして,丸くなることはありません.
    サイズ的に,そして丸くなる事を考慮すると,ヒメマルゴキブリがダンゴ虫サイズで,丸くなります.

  3. シーアイシー某地方営業所員の妻 より:

    相性があるなんて結構高等な生物ですね。昆虫同士のコミュニケーションがあるということですよね。興味深いです。

  4. 小松 より:

    妻さんこんばんは.
    相性の問題は何ペアも飼育してみないと分かり難いでしょう.
    しかし,過去に飼育し★になったペアは喧嘩していたような怪我をしていました.
    害虫おもちゃ届いています.
    時期を見ておもちゃシリーズでもやってみます.

  5.   
  
single-blog