ゴキブログ

2016 .9.28

ヨロイモグラゴキブリ ケージ移し

カテゴリー:ヨロイモグラゴキブリ

Movement to a new breeding cage of the Macropanesthia rhinoceros
hj54-1.jpg
最近,この2匹が潜らずに地表に出たままになっている.
見るとペア.
恐らく地中が過密になり,追い出されたと思われる.
hj54-4.jpg
掘ると同じようなサイズの個体が出る出る.
これでは,住みにくいだろう.
しかし,なぜこのペアだけが追い出されたのだろうか.
クマネズミでも,排除される個体が出るが,それは力関係だと思う.
本種は地中組みにいじめられている様子も無く,もしかしたら力のある個体がこういった行動をとっているのかもしれない.
hj54-2.jpg
という訳で,2匹分けることにした.
中プラケに移したのだが,小プラケに見えてしまう.
hj54-3.jpg
仕上げにユーカリを入れたらモリモリ食べ始めた.
固型飼料をこのように食べてくれると楽なのだが・・.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. ゾウガメ より:

    初めまして!
    ヨロイモグラ成虫2ペアをカブトムシマットのみで育てているのですが、繁殖しません。
    なのでユーカリを与えてみようと思っているのですが、カマルドレンシス・プンクタータを与えようと思っているのですが問題ないでしょうか?
    ご教示頂ければ幸いと存じます。

  2. 小松 より:

    ゾウガメさん,こんにちは.
    私が与えているユーカリの種は同定したことが無いので分かりませんが,写真のように細長い葉です.
    また,匂いも独特の香りがします.
    ゴキブリに与える葉は,枯れた状態のものを与えたほうが良いと聞いた事があります.
    それ以外の葉では,クヌギなどの国内落葉樹の葉でも繁殖させたと聞きました.
    本種が産仔するのは年1回のようです.
    私の所では秋が多いです.
    うまく増えるといいですね.

  3. ゾウガメ より:

    ありがとうございす!

  4.