ゴキブログ

2007 .11.26

マルゴキブリ産仔

カテゴリー:マルゴキブリ

このところ卵胎生の種が一斉に子を産み始め,大変忙しい状態である.
(他のゴキブリ達も当然毎日沢山卵鞘を産み続けている.)
今度はマルゴキブリTrichoblatta nigra (Shiraki)が子を産んだ.
わかりにくいが,手前に見える2匹が初齢幼虫である.
ヒメマルと同じく母親(長いひげ状のものが母親の触角である)に寄り添っている.
%E3%83%9E%E3%83%AB%E6%8B%A1%E5%A4%A7.jpg
マルゴキブリは八重山諸島に生息しており,雌はヒメマルゴキブリを大きく扁平にした形をしている.
一見ゴキブリらしからぬ外見をしている昆虫である.
家屋内に侵入して家の中を這い回る事は殆どありえないであろう.
%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%82%AD%E3%83%96%E3%83%AATrichoblatta-nigra-Shiraki.jpg
黄色い尾肢がチャームポイントのかわいいゴキブリである.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. ゆき より:

    マルバネ、マジ良い種類ですねw

  2. ゆき より:

    マルゴキ、マジ良い種類ですねw

  3. 小松 より:

    ゴキブリらしからぬ昆虫です.また,生態もよくわからないところが魅力です.

  4.   
  
single-blog