ゴキブログ

2009 .8.19

マダラサソリ脱皮殻

カテゴリー:多足類

国内のサソリは小さいため場所をとらなくて良いのだが,
自然木のシェルターを使っていると,
今回のように子供を産んだ後など,何匹生き残っているか確認しにくい.
ヤエヤマサソリがいい例で,何匹いるか見当も付かない.
餌やりついでにシェルターをどけてみると,脱皮殻が落ちている.
どうやら一斉に脱皮したようだ.
最近の餌は ショウジョウバエが中心なので,脱皮殻が残っているのだろう.
(コオロギだと食べられてしまう可能性アリ)
これを数えれば何匹いるかわかる.
madara16.jpg
16個ある.
意外と残っているので安心した.
madara-1.jpg
本当に小さいので,餌を食べているのか確認できていないが,
このサイズまで生き残って,この数がいれば共食いもしていないのだろう.
多頭飼育してこの結果であれば,まずまず飼育しやすいサソリという事になる.
madara-2.jpg
拡大.
小さくてもキョクトウ.
特徴が現れているように見える(サソリは詳しくないので違ったらごめんなさい).

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. Escherichia coli より:

    こんばんは サソリは多足類ではなく、鋏角類だと思います。 間違ってたらごめんなさい。

  2. 小松 より:

    こんばんは.
    ついに指摘されてしまいました(笑).
    変えなければと思いつつ,過去のブログも変更せねば無く,どうしようと思っていました.
    やはり,正さないといけませんね.
    時間を見て訂正かけます.
    もうしばらく暖かい目で見守ってください.

  3.   
  
single-blog