ゴキブログ

2016 .6.20

フタテンコバネゴキブリの異常

カテゴリー:フタテンコバネゴキブリ

Conditions of the Lobopterella dimidiatipes worsened
484%3B-1.jpg
484%3B-2.jpg
前回の床換えの時,卵鞘の多くが凹んでいた事は気が付いていたが,今回床換えして,孵化個体が異常に少ない事がわかった.
484%3B-4.jpg
1齢幼虫数匹.
つまり,最近,1個しか孵化していない.
484%3B-5.jpg
凹んでいない卵鞘を水コケに移し,1齢幼虫は全て拾い,凹み卵鞘は全て捨てた.
丈夫だと思っていたが,何がきっかけで衰えたのだろう.
最近では,Pseudomops septentrionalis もおかしくなったこともあり,甘く見ないほうが良いかもしれない.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

single-blog