ゴキブログ

2021 .3.18

ハワイシロアリ羽アリ

カテゴリー:シロアリ

Incisitermes immigrans (Snyder, 1922)

本種を調べると,意外に和文での解説がないので少し紹介します.
和名の通りハワイで最初に発見され,マダガスカル,パナマ,ペルーなど南米で見つかっています.
日本では硫黄島から1995年に初めて報告されています(シロアリと防除対策編集委員会,2000).
生息場所はハワイでは枯木,木製の電柱,柵の木柱などに多く建築物への加害は稀とのことです.硫黄島ではギンネムの枯木に生息しています(児玉ら,2000).

羽アリは,ここでの過去の記録を調べると3~6月に発生しています.


体色は頭部は栗褐色,前胸と腹部はやや淡栗褐色,翅は無色透明です.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です