ゴキブログ

2008 .10.21

ゴキブリ飼育ケージ内に発生するダニ

カテゴリー:ゴキブリの飼育方法

ジャイアントウットローチArchimandrita tesselata (Rehn)の幼虫を飼育しているケージにダニが異常発生していた.
%E3%81%A0%E3%81%AB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88.jpg
ケージに白く無数についているのがダニ.
まあ,たまに起こる事なので驚きもしないが,気持ちのいい物でもないので掃除する事となる.
%E3%81%A0%E3%81%AB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88-1.jpg
ケージと蓋の間にコバエ侵入防止シートを挟んでいるので,
ダニは外にはあまり出てきてはいないが,シートを外すと堰を切ったように出てくる.
オレンジ色に見える部分がダニが溜まっているところ.
このシート,完全に外部からの侵入者を遮断するわけではないが,かなり有効である.
%E3%81%A0%E3%81%AB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88-2.jpg
シートは水洗の後乾燥させ,マットはレンジで「チン」でも良いが,捨てる事とする.
%E7%B6%BA%E9%BA%97%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88.jpg
綺麗になった状態.
ゴキブリ達もうれしそうである.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

single-blog