ゴキブログ

2023 .5.15

クロゴキブリ卵鞘消毒

カテゴリー:クロゴキブリ

Disinfection of Periplaneta fuliginosa ootheca


週末に産卵されました.

密度はこのくらいが安心して見れます.

無理して剥がすと龍骨部から裂けてしまうので,卵鞘を少し湿らせ剥がします.

ダンボールを破砕した繊維が唾液とともに固着しているのでこれも湿らせながら掃除します.

そして1秒ほどハイターに入れ取り出してティッシュですぐに消毒薬を除去します.
これを数回繰り返します.
ハイターの希釈はまな板消毒希釈より少し濃い感じ.

終了です.

容器に処理した日にちを記入して保管します.

50日経過しても孵化しない場合は諦めかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です