ゴキブログ

2008 .3.19

アメリカカンザイシロアリ

カテゴリー:

シロアリ目 ISOPTERA 
レイビシロアリ科 Kalotermitidae
Incisitermes minor HAGEN
現在関東地方にを含め全国的に話題となっているシロアリ.
2年ほど前に10匹ほど頂いた個体をクヌギの乾材に入れ,
飼育していたつもりであったが,あまりにも変化がない為,その木を切ってみた.
%E6%9C%A8.jpg
2年かけてこんな状態では死滅したと思ったが,
穴の中にシロアリの腹部のような物が一瞬確認出来た気がした.
どうも生きているようだ.
%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E7%94%A3%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%A4-9.jpg
こちらがこの材に入れたシロアリたち.
このシロアリは現在,関東では神奈川や東京などの一部の地区に,
かなりの確率で生息していると聞く.
%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%A4%E7%B3%9E-1%29-1.jpg
これが糞の拡大.
顆粒状の砂のような糞を天井等から降らすのが発見のポイントととなる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. ゆき より:

    よく見かけるのは赤松などの朽ちた木です
    クヌギなんかでも見るけど
    結構湿った所に入ってますよね

  2. ゆき より:

    あ、カンザイシロアリって言うからには
    私が良く見かける種類とは別種なんですね

  3. 小松 より:

    関東の屋外で普通に見かけるのは,ヤマトシロアリです.土中に巣を造り床下より家屋内に登ってきます.カンザイシロアリは水分をほとんど必要とせず,天井裏等に小さな群れをつくり家屋木部を加害しながら分布を広げる,ある意味恐ろしい昆虫です.

  4.