ゴキブログ

Eurycotis spp.

2015 .1.13

Eurycotis sp. コントラストが綺麗

カテゴリー:Eurycotis spp.

The contrast of Eurycotis sp.
雌1,雄2まで減ってしまった.
原因不明だが,このグループではたまに体験する.
が,3個体は欠ける事無く成虫になったので,産卵さえしてくれるなら期待できる.
lljkhf.jpg
シェルターに頭から突っ込み,隠れたつもりの個体.
胸部側面の白帯の白と,体色の赤が綺麗に納まった.

詳細はこちら

2014 .8.21

Eurycotis sp.繁殖能力の低下

カテゴリー:Eurycotis spp.

The individual group of Eurycotis sp. to which ability of reproduction fell.
ererqqq.jpg
飼育法が悪いのか,崩壊スイッチが入った為なのか.
卵鞘の孵化率が極めて悪い.
ererqqq-2.jpg
現在確認できる1齢幼虫は,数匹.
つまり,一卵鞘分.
ererqqq-4.jpg
卵鞘も凹みの物が目立つ.
これが,害虫種でも再現できれば,駆除の1つになる可能性もあるのだが.
ererqqq-5.jpg
とりあえず,乾燥から卵鞘を守る事と,1齢幼虫の生存に有利に働くよう少しだけ努力する.

詳細はこちら

2012 .4.20

Eurycotis sp.成長

カテゴリー:Eurycotis spp.

Growth of Eurycotis sp.
生後3ヶ月でこんなに大きくなった.
fdgfdgfd.jpg
15~20mm.
ここまで来るともう安心サイズ.
今も卵鞘は孵化しており,何とか安定してくれそうだ.

詳細はこちら

2012 .1.16

Eurycotis sp. 孵化

カテゴリー:Eurycotis spp.

Ootheca of Eurycotis sp hatched.
opadkasds-2.jpg
私のところでは,このグループの中でこの種だけ繁殖できないでいた.
opadkasds.jpg
そんな状態の中,やっと1卵鞘孵化した.
まだ,良さそうなプチプチの卵鞘があるのでもう少し孵化が増えそうである.
この他にも,まだ繁殖が軌道に乗っていない種が数種ある.
それらは高い確率で×になる.
本種も,半分あきらめの中での孵化は非常にうれしい.

詳細はこちら

2010 .12.15

Eurycotis spp.交尾

カテゴリー:Eurycotis spp.

Eurycotis属の中でも以外と苦戦している種.
卵鞘を産まない.
幼虫がわけもなく死亡する.
しかし,他は全く元気.
Eurycotis floridanaは害虫.
本種はたぶん違う.
その違いだろうか.
oppaka-1.jpg
とりあえず交尾をしているので,後10日後ぐらいには生み出すのではないだろうか.
oppaka.jpg
大きくなる種なので,迫力がある.

詳細はこちら
taxonomy-blogcate