ゴキブログ

2017 .7.5

Blattella germanicaの産卵

カテゴリー:チャバネゴキブリ

Egg‐laying of a Blattella germanica
昨日に続き産卵.
P7010061.jpg
これは,チャバネゴキブリ.
ご存知の方も多と思うが,チャバネゴキブリは卵鞘を腹端に付けて活動する.
卵鞘の位置は横.
このままの状態で,孵化が始まり,終わると殻になった卵鞘をはずし,次の卵鞘を産み始める.
P7010047.jpg
P7010051.jpg
産み出している時はこのように縦に産む.
一説では,昨日の卵胎生のゴキブリへの進化の途中といわれている.
このサイズで卵胎生のゴキブリは,日本ではオガサワラゴキブリ,国外で有名なのはPanchlora nivea などがある.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

single-blog