ゴキブログ

2011 .3.22

Aeluropoda insignis脱皮後

カテゴリー:マダガスカルゴキブリ Aeluropoda insignis

コモンネームは「フラットヒッシングコックローチ」.
云われてみればその通り.
本種は1属1種しか発見されていない.
B%26W.jpg
脱皮後の色付き始める時期.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. きまぐれキリギリス より:

    なんか深海の生物みたいですねぇ・・・

  2. 小松 より:

    他のゴキブリらしからぬ,いや,昆虫として見ても変わっています.

  3. ゴキブリ好き より:

     ずっとこのままの色だったらいいですね。
     いつかこういう生き物を飼うのが流行ると嬉しいんですが・・・

  4. 小松 より:

    本種に限っては,ゴキブリというより,甲虫に近い感じがします.
    マダゴキ類には無い存在感があります.
    身近なペットショップで適当な名前をつけて売ったら,ゴキブリと気づかれずに買っていく人がいるような気がします(笑).

  5. ドロサブロー より:

    かわいいですね~。
    しかもでっかいゴキブリというのでw
    ペットにして飼いたいです。
    臭いはあるんでしょうか・・・?
    いくらくらいしますかね?
    ・・・・名前は何にしましょう(え

  6. 小松 より:

    言い忘れていました.
    臭いがあります.
    マダゴキ系の独特臭に,隠し味を加えてオリジナルブレンド的なちょっと変な臭いがあります.
    ゴキブリ臭100種以上味わいましたが,独特ですね.

  7. オモ より:

    ゴキブリ臭の一番ない種類ってなんでしょうか

  8. 小松 より:

    オモさん.
    いい質問です.
    今嗅いできました.
    臭いが少なそうなPanchlora niveaやヒメマルゴキブリなどあたりましたが,増えると皆何かしら臭いがありますね.
    ブラベルス属も臭いがあります.
    Archimandrita tesselataなどは,大型の割にはあまり臭わない気がします.
    マダゴキ類は皆臭いますね・・・.

  9. オモ より:

    一番臭いの少ないゴキって何の種類でしょうか
    ドワーフヒッシングコックローチって購入できるところとかご存知でしょうか。

  10. オモ より:

    すいません
    誤って二回コメントしてしまいました。(^^;;
    しかし、今嗅いできましたって
    さすが種類を豊富に取り揃えてる強みですね!
    普通覚えてはいても、なかなか嗅ぎ比べは
    できませんもんね(笑)
    マダゴキは匂いますか、ショックです。
    貴重なご意見ありがとうございました。

  11. 小松 より:

    めげずに頑張ってください.
    ドワーフは以前葉餌ゴキと安価で販売してました.
    あまりのも値崩れしすぎて,今飼育している人は分かりません.
    私もその時餌ゴキとして購入しましたが,全く増えず試行錯誤の毎日です.
    マダゴキ類の不思議の一つです.

  12.