ゴキブログ

ゴキブログ一覧

2009 .7.6

マダラサソリ

カテゴリー:多足類

サソリ目
キョクトウサソリ科
マダラサソリ Isometrus europaeus
日本に生息するサソリはヤエヤマサソリと本種 マダラサソリの2種.
%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%BD%E3%83%AAIsometrus-europaeus-2.jpg
体長45㎜内外.
体,蝕肢,歩脚とも細長く,ヤエヤマサソリより体長は大きいが,華奢に見える.
日本では八重山諸島,小笠原 父島 母島 硫黄島に分布しているが,
父島・母島は,一説ではオオヒキガエルなどの外来種の捕食圧の影響で,
ここ何年も目撃されたという話も聞かない.
私も,行く度に探すが見たことも,聞いたことも無い.
しかし,硫黄島には普通にいるようで,木の割れ目などで見かけるらしい.
キョクトウサソリ科は強毒の種が多く,
国外種のキョクトウサソリ科は全て特定外来生物に指定され,
一部特例を除き飼育等は出来ない.
そんな中,唯一国産種ということで飼育できるキョクトウサソリ科である.
%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%BD%E3%83%AA%E8%A6%AA%E5%AD%90-2.jpg
それが子供を産んだ.
見えにくいが,親の上に無数に仔サソリが乗っている.
%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%A9%E5%AD%90-3.jpg
1匹はぐれ仔サソリがいた.
もう親離れしたようだ.

詳細はこちら

archive-blog