ゴキブログ

ゴキブログ一覧

2008 .4.21

小笠原に生息するゴキブリ

カテゴリー:小笠原諸島

先週,仕事で小笠原に行ってきた.
小笠原諸島は東京都でありながら,遙か1000㎞南に離れた海洋島です.
交通手段は現在船のみ.
%E9%9B%B2%E3%81%AB%E8%A6%86%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%88%B6%E5%B3%B6.jpg
雲がかかる父島.
片道なんと25時間30分も要する地球上でも最も遠い場所の一つと私は思います.
海洋島とは,島が誕生してから過去に一度も大陸とつながったことのない島を指す.それゆえ,島には長い歴史の中で,たまたまたどり着いた,
極わずかな生き物が独自の進化を遂げ,
世界規模で見ても小笠原だけにしか生息していない種が多数生息している.
そんな島に生息しているゴキブリは,
害虫種…ワモンゴキブリ・コワモンゴキブリ・トビイロゴキブリ・クロゴキブリ・チャバネゴキブリ.
半屋外種…チャオビゴキブリ・オガサワラゴキブリ.
屋外種…ミナミヒラタゴキブリ・ヒメチャバネゴキブリ・オガサワラウスヒラタゴキブリ.
以上10種が現在報告されている.
船で25時間も揺られていると,どこで何のゴキブリを捕るか夢が膨らみます.
%E3%81%8A%E3%81%8C%E3%81%BE%E3%82%8B.jpg
父島二見港に停泊するおがさわら丸.

詳細はこちら

archive-blog