ゴキブログ

2007 .9.19

沖縄ゴキブリ採集 その2

カテゴリー:ゴキブリ採集

沖縄で採集したゴキブリ達である.
フタテンコバネゴキブリ(と思われる)幼虫.
%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%90%E3%83%8D.jpg
写真中央に1匹写っているがおわかり頂けるだろうか.
採集しているとき,一見クロゴキブリ1齢幼虫に見えたが,よく見ると全然違う.
○座○トイレ壁面に付着していた卵鞘.
%E4%B8%87%E5%BA%A7%E6%AF%9B%E5%8D%B5%E9%9E%98.jpg
はたして孵化してくれるだろうか?
ゴキブリやカマキリの卵(卵鞘)は1個発見すればそれだけで数ペア確保できる効率の良い昆虫です.皆さんも探してみてはいかがでしょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. ゆき より:

    ゴキブリは近親交配に強いんでしょうか?

  2. 小松 より:

    この話題は私も詳しくないので解りません.
    しかし,産卵数の多い種ですと,1卵鞘の中で孵化する時点でそうゆう個体は淘汰され生まれてこなかったりしていると思います.また,幼虫まで成長しても,たまに形態の違う個体がいます.しかし,こうゆう個体は脱皮不全等で繁殖するまで生きていないと思います.

  3.