ゴキブログ

2020 .11.10

手元飼育の良さ

カテゴリー:Eucorydia tokaraensis

The goodness of keeping the breeding container close to you


このように,机から2m以内の距離に置いておくと,ちょっとした息抜きでも観察できる.
乾燥しているようであれば,すぐに加水できる.
カビが出ていれば,除去できる.


その結果(かどうかはわからないが)みんな元気.

成虫の写真も撮り易い.
プラケなどに入れず,カップで複数飼育したほうがうまくいきそうだが,少数を置いているので目を配る事が出来るのであって,いくら近くに置いていても数が増えて観察が出来なくなれば多分同じことになるだろう.
ヤバくなって手厚く管理し,増えたら放置でまた減って反省して手厚く管理.
そんなものだと思う.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です