ゴキブログ

2014 .10.22

ヨロイモグラゴキブリと昆虫ゼリー

カテゴリー:ヨロイモグラゴキブリ

Macropanesthia rhinoceros and insect jelly.
飼育始めた当初は,よく利用したが,本種はあまり食べなかったので,しばらく与えていなかった.
fgu.jpg
最近,ブドウ味のムラサキ色の物を購入したので,なんとなく放り込んでいたら,外装の樹脂まで齧っていた.
体内に入ったら良くなさそうだが,消化器官の構造上あまり詰まる箇所もなさそうだし.
追加で入れたら,食べにきていた.
fgu-1.jpg
これを食べさせなくても,普通に生きているだろうが,好むとあげてしまう.
一応,タンパク強化製品のようなので,産卵とかに良い結果が出るといいのだが.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. 初めまして。 より:

    こんにちは。我が家でもヨロイモグラゴキブリを飼育しています。しかし、、なかなか殖えません。ペアです。サイズ的にもう繁殖はいけるかなーという感じですが。マットと腐葉土、枯葉などで飼育(あまり深くない)。エサの補助に固形飼料とゼリーを一応与えています。風通しのいい部屋(意図的に風をまわしています)で25度くらいでキープ、やや乾燥気味です。

  2. 小松 より:

    こんにちは.
    何が原因か分かりませんが,私の飼育状況をお知らせします.
    マットはくぬぎ純太くんなどの安いものを15~20cm敷き詰めています.ケースのサイズは特大です.
    餌はユーカリの枯葉のみ.
    水はブログに出てくる水容器を使ってます.
    マットの湿度は,しっとり湿る感じ.
    温度は20~28度です.
    ケース保管場所は暗です.
    風邪通しは特別何もしていません.
    本種はペアの相性もあると聞いた事があります.
    出来れば2ペア程度は同居させたほうが良いかもしれません.

  3.