ゴキブログ

2007 .10.4

ペットとしてのクマネズミ

カテゴリー:ネズミ

日夜衛生害虫等を駆除しているわけだが,クマネズミの巣の撤去等を行うと,そこで出会ってしまうのがこれである.
%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%BA%E3%83%9F%E3%81%AE%E5%AD%90-2.jpg
子供は何でもかわいいものである.
そこで,クマネズミは人に馴れるか?何回か飼育してみたりするのだが.
目が開き行動が活発になると,掴んでも噛んだりはしないのであるが,
少しの刺激でも驚きどこか彼方に飛んでいってしまう.
従って,ハムスターの様にケージの外に出してハンドリングなどは不可能である.
注:野生のクマネズミは鼠咬症やレプトスピラ等の怖い病気を保菌している場合があり,一般の人は飼育などしない方が良いでしょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

single-blog