ゴキブログ

2008 .12.4

ブラベルスクラニファー 羽化

カテゴリー:ブラベルスクラニファー

ブラベルスクラニファーBlaberus craniifer ??
今年の6月に1齢幼虫を別飼育はじめ,昨日その中の1匹に成虫が出た.
約半年で成虫になった事になる.
やはり熱帯産のゴキブリは,大型であろうが環境さえ良ければ,どんどん成長する.
%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E7%BE%BD%E5%8C%96.jpg
羽化間もない状態.
%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%8B%E3%83%95%E3%82%A1%E7%BE%BD%E5%8C%96-1.jpg
1日後.
まだ,完全に骨格は固まっていない.
この大きさのブラベルスになると,後翅が上翅の中に収まらず,
燕尾服状に飛び出してくるのがわかるだろうか.
デスヘッドといわれるブラベルスの体長は45㎜~55㎜と意外と小型であるようだ.
本個体群は60㎜を軽く越える個体が多く,
やはりBlaberus craniifer かは疑問が残る.

single-blog