ゴキブログ

2023 .11.22

ヒメヤママユ

カテゴリー:

Saturnia janasii


夜,新事務所の周りを歩いていたら都会では見ない大きさのガがいました.
やはり大型の昆虫は何の種であれ嬉しいですね.
外の気温は測りませんでしたが,普通の昆虫が活動する気温ではないです.
早速拾って種の確認.
クスサンの小型?と思いましたがこんなに小さいはずはなく,やはり図鑑で調べました.

ネットが普及した現代でも,キーワードが出ないときは図鑑が一番はやい(大型種に限る).

ヒメヤママユ♂のようです.
死んでいるかと思いましたが,室温において置いたら少し動き出しました.


動かないので写真は撮りやすいですが,すぐに横になってしまいます.
翅も触角もボロボロなので盛大に子孫を残して燃え尽きた個体でしょう.
来年は幼虫を探して見たいと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です