ゴキブログ

2009 .8.3

トルキスタンゴキブリ孵化

カテゴリー:トルキスタンゴキブリ

トルキスタンゴキブリ孵化の様子.
周りに散らばっている仔ではなく,卵鞘から頭を出している個体に注目.
%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AD%E5%AD%B5%E5%8C%96.jpg
カマキリの出嚢のように薄い膜(クチクラ)に包まれた状態で,
卵鞘接合部より頭部から出てくる.
%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AD%E5%AD%B5%E5%8C%96-1.jpg
まだ,クチクラにくるまっている状態.
薄い膜(クチクラ)は,卵鞘から幼虫が完全に出る直前に,卵鞘に引っかかり,
中身の幼虫だけが抜け出す.
たまにクチクラから出る事ができず,膜をかぶったまま死んでいる個体を見ることあがる.
%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AD%E5%AD%B5%E5%8C%96-2.jpg
足が確認できる.
%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AD%E5%AD%B5%E5%8C%96-3.jpg
孵化終了.
幼虫腹端に白いゴミのようなものがあるが,これが卵鞘の中で幼虫を保護していた膜.
たまにクチクラから出る事ができず,膜をかぶったまま死んでいる個体を見ることあがる.
ちょうど今回孵化した卵鞘の下にいる個体.
これはだめであろう.
%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3-6.jpg
そしてこのような頭部が黒い1齢幼虫となる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

single-blog