ゴキブログ

2009 .5.21

サツマゴキブリ 幼虫

カテゴリー:サツマゴキブリ

幼虫は光沢の無い薄茶色で,他のマダラゴキブリ科の幼虫に良く似ている.
個体により明るい茶色のものや,濃い茶色の個体もいる.
%E3%82%B5%E3%83%84%E3%83%9E%E3%82%B4%E3%82%AD%E3%83%96%E3%83%AA-1.jpg
写真中最も大きい個体は終齢に近いと思われ,成虫に近い色彩が出てきている.
%E3%82%B5%E3%83%84%E3%83%9E%E3%82%B4%E3%82%AD%E3%83%96%E3%83%AA-5.jpg
初齢幼虫は3㎜前後.
地味な幼虫である.

小松 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. ムシチビ より:

    我家も今朝見たら幼虫が沢山いました。いつの間にですね。殖えたので非常に嬉しいです。

  2. 小松 より:

    おめでとうございます.
    生き物飼育で一番うれしい瞬間ですね.
    可愛がってください.

  3.