ゴキブログ

2007 .11.30

ゴキブリ飼料に発生するダニ

カテゴリー:ダニ類

ゴキブリを飼育するのに,ネズミの固形飼料を使用している事は以前にお伝えしているが,その餌入れの食べかすにいつも発生しているダニがいる事は以前より気がついていた.しかし,ゴキブリの繁殖や個体に対して危害を与える事はないと同定もせずに放置していたのだが,最近,私の体にダニ刺されのような発疹がたまに出るため,何がいるか調べてみた.
すると,発生している優占種は予想通りケナガコナダニであったが,その中に動きの速い意外なダニがいるのを発見した.
%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%A6%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%8B-2%29-kakudai.jpg
フトツメダニCheyletus malaccesisである.
家屋内の塵から見つかるダニは,私が見るものは大抵ミナミツメダニなので,
意外なトコに意外なダニがいる事に驚いた.
ツメダニ類は他のダニを捕食して生活しており,今回の場合はケナガコナダニを捕食し繁殖していたのであろう.
ツメダニ類は吸血はしないが,人の皮膚を刺し痒みを起こす原因となる.
ツメダニ類の累代飼育はした事がなかったが,入手が簡単になった.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. ゆき より:

    実はダニにアレルギー持ち何で
    ダニが湧いた時の手入れは修羅場です

  2. 小松 より:

    ダニアレルギーの主要な原因はチリダニ類が多いようです.ダニ発生を未然に防ぐには,飼育環境を絶えず綺麗にしていれば良いのですが,なかなかそうは行かないのが現実ですね

  3.   
  
single-blog