ゴキブログ

2016 .9.5

クロゴキブリの嫌われる理由

カテゴリー:クロゴキブリ

The reason why Periplaneta fuliginosa is disliked
R0012394.jpg
R0012398.jpg
ネズミ飼育室にクロゴキ侵入.
R0012399.jpg
ピンセットで室外退去して貰ったが,明るい場所に放つと暗い場所に逃げ込もうと身近な影に突進してくる.
R0012400.jpg
この時の状況は,私の靴影以外近距離に影が無かったため,猛烈な勢いで私に向かって突進し,靴の陰で停止した.
この現象が自分に向かってくるように感じ嫌われる原因となる.
実際は,体には登ってこない.はず・・.
R0012402.jpg
ゴキブリは,人が好きではなく,必死に隠れようとしているだけだと思う.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. TM より:

    全く仰る通りだと思います。
    逃げ惑うゴキブリを殺すことは背を向けて逃げる無抵抗な人間に引き金を引くような気分です。
    好きで人間の前に見つけ次第抹殺するのは理不尽に思います。
    これが可愛い生き物、例えば亀とかだったらどうでしょう。
    おおよその人は殺さないはずです。
    視覚的に可愛い・気持ち悪い等で区別するのが人間ですが、生物について云々言う資格は無いと思います。
    ゴキブリの性質を理解すれば、そこらの他の生き物とは変わらない無垢な存在であることが分かると思いますが、昆虫嫌いな現代人は恬として理解しようともしないでしょうね。

  2. 小松 より:

    こんばんは.
    ただ嫌われるのみ.
    と思い,役割をネットで調べました.
    「役に立つ事だけが地球上で存在している理由ではない.地球から見れば人間ほど最悪な害虫はいない.」
    説得力有.
    それを理解する人は多くは無いでしょう.
    100%嫌われるより,わずかでも理解する人がいれば善しと思いましょう.

  3. 変隊長 より:

    はじめまして。こんなサイトがあるなんてビックリ致しました。多ページにわたる研究報告大変ご苦労様です。上記の『実際は,体には登ってこない.はず・・』のコメントに対し経験談をご報告致します。入浴中に洗い場にて洗髪時の事、太ももあたりに遺物の感触があり目を開いてみるとクロゴキブリが脇腹辺りまで登ってきておりました。取りあえず攻撃性が感じられない場合は逃げずに登ってくるようです。。。

  4. 小松 より:

    変隊長さん.
    こんにちは.
    貴重な体験談ありがとうございます.
    冷静に観察しているところが只者ではないように感じられます.
    その後どのように対処されたのか気になるところではありますが・・・.
    原因を考察させて頂きますと,浴室内は比較的明るい色調で統一されています.そのため光は隅々までとどき易く,影が出来難い.
    また,はだしの上に水(お湯)を浴びているので,足裏に隙間が出来難い.
    一考察です.
    それにしても,私の脇腹にいたらどのように対処したか,そうなって見ないと何ともわかりません.

  5.   
  
single-blog