ゴキブログ

2014 .11.11

クサビノミバエ

カテゴリー:

Megaselia scalaris
gfhjiodgtihj-1.jpg
今回,コワモンゴキブリのケージに侵入していたノミバエはクサビノミバエでした.
今まで発生していた種が本種なのかは不明ですが,多分そうでしょう.
gfhjiodgtihj.jpg
背面より.
gfhjiodgtihj-2.jpg
蛹.
検索すると,ゾンビマシーンのような記事が見受けられます.
ゴキブリもそうなるのか?
しばらく観察しようと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. 村山茂樹 より:

    クサビノミバエは何度も累代飼育して幼虫の食性を調べてますが、こいつはふ化直後から蛹化までバイオフィルムだけでも十分育つし、同時に孵化直後から死肉そのものを強力なタンパク質分解酵素で溶かして摂取することもできる、両刀使いですね。

  2. 小松 より:

    ノミバエは少しの隙間を見つけて侵入します.あの能力はたいしたものです.

  3.