ゴキブログ

2013 .12.10

オガサワラハイイロカミキリモドキ 蛹

カテゴリー:

Eodia cinereipennis ogasawarensis. 
今年6月に採集したイエシロアリ付き材をシロアリ生息確認の為,ばらした所,シロアリは発見できず,変わりに本種の蛹が出てきた.
RIMG1581.jpg
現地では,シーズンになると普通に見られる害虫であるが,一応小笠原固有種となる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

single-blog