ゴキブログ

ゴキブログ一覧

2007 .11.22

サツマゴキブリ脱皮

カテゴリー:サツマゴキブリ

サツマゴキブリ Opisthoplatia orientalis (Burmeister)も卵胎生である.
たくさん飼育していると脱皮したての個体はよく観察できるが,始まる瞬間から観察できる事は殆ど無い.
これはこれでシリーズ化しようと思ったがなかなか立ち会えなっかった.
%E8%84%B1%E7%9A%AE%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3.jpg
始まってから脱ぎ終わるまで約20分.
右下の体色がついてくるまで約60分要している.
これもやはり夕方から始まった.
%E8%84%B1%E7%9A%AE%E6%AE%BB%E9%A3%9F%E3%81%84.jpg
そのあと普通は脱皮した本人が殻を食べるのであるが,本事例では,側でこの脱皮を見守っていた中齢の幼虫が食べていた.
まあ,中には脱皮の途中から本体を食べようとする者もいるので,それに比べれば平和的である.

詳細はこちら

archive-blog