TOPネズミ対策ダニ対策カビ対策カ・ハエ対策ハト・カラス対策シロアリ対策ゴキブリ対策トコジラミの生態

トコジラミの生態

トコジラミはこんな害虫

別名ナンキンムシと呼ばれ、人や他動物を吸血する害虫です。特にヒトが刺された場合、激しい痒みを伴う被害が特徴的な害虫です。近年、宿泊施設や遊興施設を中心に被害が増大しています。

【特徴】
・吸血性昆虫です。吸血された場合非常に強い痒みを生じます。
・無吸血で200日生存可能な事例もあります。
・約1年の寿命で200から500個程度の産卵をします。
・生まれてから死ぬまで吸血活動をします。
・幼虫、卵は非常に小さく目視困難です。



トコジラミの被害は確実に増加

2000年にわずか14件だったトコジラミの相談件数は、
2011年には、なんと255件と18倍に増加!(東京都福祉保健局調べ)

トコジラミの潜伏箇所

トコジラミは非常に小さく見つけにくく、更に押入の木部継ぎ目やベッド裏の金具にまで潜伏しています。これらのトコジラミを処理しない限り、被害を減少させることは非常に困難です。

【潜伏場所の例】
1.室内木部の継ぎ目
2.襖や障子のレール
3.畳の木部の継ぎ目、畳と断熱材の間
4.絨毯と巾木の間、絨毯の継ぎ目
5.寝具
6.ベッド(継ぎ目、裏)
7.壁紙の継ぎ目、壁紙と巾木の間
8.カーテンの折り目 など


トコジラミの寿命
トコジラミの生態
トコジラミの駆除
クリーンドクターに問合せ
トコジラミを探知する犬