« 第69回日本衛生動物学会   |   メイン   |   ホラアナゴキブリのシェルター »

2017年04月18日

長崎のゴキブリ

Cockroach in Nagasaki Prefecture

IMG_0512.JPG

会場の近くの路上にサツマゴキブリの死骸があると聞き探しに行った.

IMG_0510.JPG

♀成虫.

IMG_0513%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg

IMG_0514.JPG

ここにも♀成虫の死骸.

IMG_0517.JPG

この下が怪しいので,簡単に移動出来そうな左の赤い容器と,中央の蛍光管入の下を見たが発見できず.

IMG_0519.JPG

力持ちのA立さんがコンクリート台座付き看板を持ち上げてくれ,裏を見ると♂成虫発見.
スマフォしかなくピント合わず.

IMG_0524.JPG

発見した台の上にそっと置き,記念撮影直後元の場所に逃げていった.
長崎は始めて来たのだが,鹿児島県以外はゴキブリが多いイメージは無かった.
しかし,長崎は街中に森などが適度に配置され,うわさではワモンなども普通に見ると聞く.
鹿児島県などは,種数は多いが街中では見つけにくかった.
それに比べると,長崎は夜間街中を中心に少し散歩するだけで東京では普段見ることの出来ない種に出会えるかもしれない.

毎晩飲んだくれていたのが少し後悔された.
次回来たときはゆっくり探したいと思う.

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cic-net.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2423

コメント

長崎の川原大池って場所にさつまゴキブリたくさんいました( ͡° ͜ʖ ͡°)

けんけんさん
こんにちは
街中でも普通にいるので,長崎は多いのでしょう.
沖縄が意外と見かけない印象があります.
長崎は古くから海外との交易が行われていますから,ワモンゴキブリやトビイロゴキブリなどの侵入の歴史を調べたら面白そうです.

コメントする

Copyright©2007 CIC Inc All Right Reserved.