有害生物 - チョウバエ科

チョウバエ科

hae_img

◆オオチョウバエ Telmatoscopus albipunctatus WILLISTON

成虫体長5㎜前後。幼虫は水中の汚泥等を食べる。 住宅内で発生している場合、幼虫は非常に小さいた め浴室内のわずかな汚れからも生育出来る。進入経 路としては配水管集合部(浄化槽)内で発生し、配水 管を伝わっての浸入や、夏場は屋外にも普通に生息 しているため、メス成虫の侵入による可能性も考え られる。

single-pest