ゴキブログ

ゴキブログ一覧

2020 .5.25

Eurycotis opacaの分泌液

カテゴリー:Eurycotis opaca

Eurycotis opaca secretion

先週のワモンゴキブリの標本をつくった時,同時にEurycotis opacaの標本も作製した.
本種は,ついに累代失敗し現在高齢の成虫が数匹残っているだけ.


徐々に死亡するので朽ちる前に標本にしたのだが,完全に死亡していなかったようでこんなになっていた.


まず右.
結晶化した黄色い物質.


左.
結晶は発生していないが,下の樹脂が溶けて大穴開いている.


過去にも標本作製しているが,こんな状態になったのは初めて.
穴はかなり深く,ちょっと衝撃的.


後肢跗節に溶解と同時に付着した樹脂の塊.

エイリアンの強酸?血液が垂れて金属床を溶かして落下するシーンを思い出した.
手についても特別変化はなかったと思うが,

詳細はこちら

archive-blog