ゴキブログ

2010 .9.17

ネズミトゲダニとヒメトゲダニ

カテゴリー:ネズミ

ネズミ類の外部に寄生しているダニ2種.
gaibudadnio.jpg
大きい方がネズミトゲダニ Laelaps echidninus
小さい方がヒメトゲダニ Laelaps nuttalli
ネズミトゲダニは体長1mm内外(♀成虫)とダニとしては大きく,肉眼でも動いているのが見ることが出来る.
ヒメトゲダニも0.6mm内外と比較的大きい.
gaibudadnio-3.jpg
2種の成虫をこの様に並べて比較すれば一目瞭然だが,1匹しかない場合は腹面の生殖腹板と肛板の形態が分かりやすい.
若虫はややこしいのでこの場ではパス.

小松 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
  

  
      
  1. miya より:

    家のネズミにもこれいました
    特に大きい方は血を吸って赤くなるから目立ちますよね
    猫用のノミダニ駆除薬で今はまったくいなくなりましたけど
    最初は飼う上でなんとかしようと必至でした

  2. 小松 より:

    miyaさんこんにちは.
    このダニはドブネズミに多く寄生しています.
    クマネズミにはイエダニが多く寄生しています.
    赤く見えるのは家ダニだと思います.
    イエダニは人も激しく吸血するので要注意です.

  3.