TOPネズミ対策ダニ対策カビ対策カ・ハエ対策シロアリ対策ハト・カラス対策ゴキブリ対策


食中毒対策

食中毒対策

1.食中毒が発生するわけ

食中毒の原因となる病原菌等をいずれかの方法で摂取してしまうことで発症します。
食品に病原菌等が混入することを防げれば、食中毒を予防することが可能になり、安心して食事をすることができます。
2.食材から食事まで

調理現場だけで完全に食中毒を防ぐことは困難です。
それには、仕入れ品の監査から、食事をする人たちの手洗いまで、一貫した管理体制が必要になります。
私たちは、このトータルケアのお手伝いをさせて頂くことができます。
シー・アイ・シーの食中毒対策

1.トータルケアが可能です

仕入れ食材の元受業者から食事にいたるまで、トータルケアを行い、食中毒の発生が起こらないようにします。
そのためには監査ルール策定のお手伝いから、製造・納入業者の監査サポート、調理施設の衛生監査、搬送や配膳・食事に至るまでの流れを管理します。
2.調理施設の害虫管理と衛生監査が同時に実現します

害虫管理と同時に調理施設の衛生監査を行うことが可能ですので、外部の人間の立ち入る回数が減り、リスク低減になります。
個別の専門業者に任せるのに比べ、コスト削減にもなります。
3.食品衛生の講演会を開催します

弊社技術顧問には、著名な食品衛生に関する先生方がおります。
食材メーカー・従業者の方々へ講演会を開催し、皆様にもっと理解を深めていただく機会を設けます。
トコジラミ探知犬
ゴキブログ
クリーンドクターにお問い合わせ
クリーンショップ
営業所一覧
クリーンドクター講習会

PDF書類をご覧になる場合は、
Adobe Readerが必要です。
正しく表示されない場合は、
最新バージョンをご利用ください。