TOPネズミ対策ダニ対策カビ対策カ・ハエ対策シロアリ対策ハト・カラス対策ゴキブリ対策


HACCP食品衛生監査室

HACCP食品衛生監査室
◎ (株)シー・アイ・シーは日本発食品安全マネジメント規格(JFS-A/B)の監査会社です。

日本発の食品安全マネジメント規格(JFS-A/B/C規格)が、(一財)食品安全マネジメント協会(JFSM)より公表され、運用されており、(株)シー・アイ・シーは、JFS−A/Bの監査会社として契約しております。

1. A/B規格(JFS-A/B)は、国内取引が中心の中堅・小規模食品事業者向けの規格で、食品安全レベルを向上させるために効果的な規格です。
 ・A規格(JFS-A)は、一般衛生管理が中心の規格
 ・B規格(JFS-B)は、HACCP7原則12手順を含む規格

2. B規格(JFS-B)については、見落とされがちな要求事項(FSSC22000等と共通)である「サプライヤーの評価」、「モニタリングの手段」に利用することが出来ます。
また、サプライヤーの立場としても、B規格の適合証明により、評価を受けることもできます。

3. C規格(JFS-C)は、国際的に通用する食品安全マネジメントシステムの実施を目指す食品事業者向けの規格です。

◎ (株)シー・アイ・シーは、JFS−A/B規格の監査・適合証明のほか、FSMS構築コンサルティングも行います。

今後のHACCP制度化への早期対応や、東京オリンピック・パラリンピックを見据え認証等の取得を検討される企業様に対応いたします。

◎ HACCP制度化に関して

制度化の現状は? どう対応すれば良いのか? JFS−A/B規格の位置づけは?
など、問合せ・相談が数多く寄せられています。

(株)シー・アイ・シーでは、問合せやご相談に対応するため、随時、説明会を開催しております。

食品安全マネジメント規格説明会

説明会のご案内
★★パンフレットのダウンロードはこちら★★

受講申し込み方法
1、ご案内の申込書(裏面)にご記入のうえ、FAXまたはメール(下記宛先まで)でお申込みください。

   @貴社名、部署名
   A参加者ご氏名
   B連絡先電話番号
   C連絡先FAX番号
   D弊社の担当者名(いない場合は無記入で結構です。)

2、貴社を担当している弊社担当へのお申込みでも結構です。


※ 受講無料 ※


連絡先  (株)シー・アイ・シー HACCP食品衛生監査室
       e-mail foodsafety@cic-net.co.jp