« Polyphaga saussurei   |   メイン   |   Pseudomops septentrionalis »

2014年08月04日

Polyphaga sp. 殺虫?ダニ発生

Generating of the ticks which kill Polyphaga sp.

dadjasodjsof.JPG

幼虫の死骸に群がるダニ.
過去にも何度か発生し,いくつかの種を壊滅間際まで追い込んだダニがまた発生.
以前も,Polypaga属に発生したが,今回も同じ.

dadjasodjsof%20%281%29.JPG

毎度の事ながらおぞましい.

dadjasodjsof%20%282%29.JPG

こちらはまだ生きている幼虫.
高密度で寄生されている個体は全体の数%ほどだが,放って置いたら恐らくやられていただろう.

しかし,早めに気がついたのと,乾燥には弱いことが分かってきたので,マットを乾燥したヤシガラに短いサイクルで交換.
最初は2~3匹死亡していたが,今は死ななくなった.


特に寄生の酷い個体は隔離し,水分を極限まで減らして維持しているが,いまだ元気でいる.
しかし,寄生しているダニ数に目だった減少はまだ見られない.

このダニは,同種かは同定できてないが,野外で採集した野外性のゴキブリには結構普通に寄生している.
どのような役割をしているのか不明であるが,生態的には面白そう.

2014年01月30日

アルメニア産 Polyphaga sp. 床換え

Breeding of the Polyphaga sp. from Armenia.

jfkjghut.JPG

記録を見たら,前回の床換えは,ちょうど一年前だった.

jfkjghut%20%282%29.JPG

水容器のガーゼが脱落.

jfkjghut%20%283%29.JPG

移動中.

jfkjghut%20%284%29.JPG

後.
ここまで増えると,1年放置は無理そうだ.

Copyright©2007 CIC Inc All Right Reserved.