« Elliptorhina javanica   |   メイン   |   Eucorydia sp. »

2014年12月05日

Eublaberus sp. Pantanal のヤシガラ


Coconut husk mat of Eublaberus sp. Pantanal.

oopuyg%20%281%29.JPG

oopuyg%20%282%29.JPG

ヤシガラを床材として使用している種は,マットが糞や,死骸で満たされない限りあまり交換しないのだが,本種を含めた一部の種は,ヤシガラがこのように粉状になり,いかにも朽ちた状態になる.

oopuyg%20%283%29.JPG

ただ,床換えは虫体が大きいので,初齢幼虫も篩いで選分けられ楽である.

oopuyg.JPG

終わり.
こうして見ると,床換えの時にしか姿を見ないゴキブリだとあらためて思う.


2013年02月22日

Eublaberus sp.渇き


Eublaberus sp


RIMG0702.JPG

水が切れていた.

RIMG0703.JPG

数秒後には,こんな状態になっている.
水の臭いがわかるのでしょうか.

2011年07月08日

Eublaberus sp.

Eublaberussp%20%283%29.JPG

ペットローチとして流通しているEublaberus属の一種.
パンタナルに生息している種らしく,同定出来ていないだけか,本当にsp.なのかは不明.
本属は8種類ほど記載されているだけである.
有名な種は

Eublaberus prosticus.
Eublaberus distantii.

海外のサイトを見ると,もう一種“Ivory”なるものがいるようだが,地名だかは不明.

Eublaberussp%20%282%29.JPG

前胸背は黒班が結合し,ブラベラスのような大きな班となっている.

Eublaberussp%20%284%29.JPG

幼虫も前2種と若干異なり,黄班はなく,単色傾向にある.
全体色と艶は良く似ている.

これも丈夫で良く殖えそうな感じである.

Copyright©2007 CIC Inc All Right Reserved.