« ウルシゴキブリ   |   メイン   |   エジプト砂漠ローチ »

2007年08月06日

森の家族 エサキクチキゴキブリ

エサキクチキゴキブリSalganea esakii Roth はオオゴキブリ同様倒木の分解者として森に生活している.しかし,分布は九州から屋久島までの限られたエリアである.
翅が退化し痕跡しかない為,清潔??そうに見える.
私が飼育している個体は,今年,友人が屋久島に行った際, 捕獲してくれたもので,まだ飼育歴が浅く生態がよく分からない,また殆どが材中にもぐって生活している為,姿も殆ど見る機会がない.よってよく分かるまでは,ご紹介のみ.
%E3%82%A8%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%AD%E3%82%B4%E3%82%AD%E3%83%96%E3%83%AASalganea%20esakii%20Roth%20%281%29.JPG

%E3%82%A8%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%AD%E3%82%B4%E3%82%AD%E3%83%96%E3%83%AASalganea%20esakii%20Roth.JPG
初齢幼虫.
本種はオーストラリアに生息するヨロイモグラゴキブリ(Macropanesthia rhinoceros)の様に育児を行うと言われている.幼虫はシロアリのように白い.何齢まで白いか繁殖したら調べてみたい.

Copyright©2007 CIC Inc All Right Reserved.