« 標本   |   メイン   |   両生類 »

2018年07月06日

羽黒山

Mt. Haguro

今日より鶴岡市に来ています.

P7060341.JPG

山形といえばサクランボ.
シーズンはそろそろ終わる時期らしいですが,またたくさん実っていました.

P7060342.JPG

P7060343.JPG

羽黒神社登り口のトイレのマーク.
不思議な形をしており,思わず撮影しました.
ネットで軽く検索しましたが,見当たらないので私だけが「不思議」と感じているのでしょうか?

P7060353.JPG

参道の途中にいたコウガイビルの一種.
いつ見ても不思議な形をしており,この個体は色のコントラストも綺麗です.

P7060362.JPG

宿泊先の月山8合目の風景.
少し霧がかかっていましたが,高山植物の草原は大変きれいでした.

2018年03月07日

インタック

intac

P2240028.JPG

ネットオークションでたまたま見つけたので即買いした.
ローテルは有名だが,インタックはまったく知らなかった.
パッケージもなかなか良い感じ.

ネットで調べてもあまり情報がないが,ローテルと同時期に販売されていたようだ.

P2240029.JPG

P2240030.JPG

入り口の仕掛けはローテルとよく似ている.

P2240033.JPG

ローテルは入り口が4方向.
インテックは2方向.
壁沿いに設置するのであれば,インテックのほうが捕れそうだが.
比較してみたいが,汚すのがもったいない.

P2240034.JPG

裏面.
価格は当時で390円.

2018年01月25日

ローテルとCOCKROACH CATCHER

Roatel vs COCKROACH CATCHER

PC270227.JPG

S籐先生より新品未開封のローテルをいただきました.
こんなすごいものは,数個も存在しないのではないでしょうか.

PC240251.JPG

しかし,未開封とはいえ,発売は1974年?ころ.
同封のローテルフードはさすがに虫に食われ穴が開いてしまっていた.

PC270228.JPG

早々,以前入手した中国製復刻もどきと比べてみた.
以降の写真は左がローテルです.

PC270229.JPG

PC270231.JPG

細かいところが違う.
本家が透明である場所が透明でない.
使われている樹脂も違うようだ.

PC270233.JPG

入り口の押し上げ扉も,本家は溶着しているが,もどきは,はめているだけですぐに外れる.

PC270236.JPG

ふたもサイズが違う.
本体とのはまり具合も,本家は絶妙な摩擦で外れ難いが,方やガバガバ.

これをいつ使うか,悩みどころだ.

2016年01月21日

トイレ虫

Toilet Bug

5456%EF%BD%86%EF%BD%87%EF%BD%86%EF%BD%84%EF%BD%87%20%282%29.JPG

腹面に吸盤がついており,トイレの便器につけて驚かす.
確かに,開けてこいつが出てきたら驚くだろう.

5456%EF%BD%86%EF%BD%87%EF%BD%86%EF%BD%84%EF%BD%87%20%283%29.JPG

背面より.
このタイプは過去に見たことがあるので,探してみると磁石で貼り付ける物と良く似ている.

しかし,前胸背板の紋が無いので明らかに新種(違う型)だ.
その他にも,触角の長さ,体形等様々な箇所が違っている.

5456%EF%BD%86%EF%BD%87%EF%BD%86%EF%BD%84%EF%BD%87%20%284%29.JPG

腹面.

5456%EF%BD%86%EF%BD%87%EF%BD%86%EF%BD%84%EF%BD%87%20%285%29.JPG

頼りなさそうな吸盤がついているが,貼り付けて見ると,結構強力.

5456%EF%BD%86%EF%BD%87%EF%BD%86%EF%BD%84%EF%BD%87%20%281%29.JPG

これはいい.

ちなみに,こちらも娘にもらいました.
どこで買ったか聞き忘れました.

2015年04月28日

害虫ガチャ

Gatya of the pest

またもや関西のS田さんより頂きました.

RIMG0540%20%28314x236%29.jpg

今度は
「裏庭の生き物~土壌生物大全~」
「日本の動物コレクション 外来生物」

mimimi%20%281%29%20%28314x236%29.jpg

RIMG0541%20%28314x236%29.jpg

ミミズを選択するあたりの思いっきりのよさにしびれます.
大きさも実物大?
土壌動物といえばゴキブリも含まれます.
次回は,ホラアナゴキブリでも作って頂きたい.

2013年08月23日

ゴキクレーン

GOKI-Crane

ゴキブリを発見次第,追い詰め捕獲する恐怖のマシーン.
か,と思いましたが違いました.
そんな兵器が出来たら,我々PCOは死活問題でした.

fkosdgkod.JPG

実は,死んだゴキブリを,ゴキブリをつかむという行為無く,処理する物.

fkosdgkod%20%281%29.JPG

fkosdgkod%20%282%29.JPG

fkosdgkod%20%283%29.JPG

中には練習用ゴキブリまで入っており,鍛錬を積んだ後に本番を行うようになっている.

fkosdgkod%20%284%29.JPG

実際に昨日死亡していたクロゴキで実践.
すでに乾燥して,触角や脚が開いているので中々説明書通りに入らない.

fkosdgkod%20%285%29.JPG

何とか入るも触角が出ている.

そのまま続行.

fkosdgkod%20%286%29.JPG

・・・・・.

マニアは買っておくべきでしょう.
クレーン,ガンバレ!

2012年03月09日

うじゃうじゃ シール2 ゴキブリ40匹


"Uzyauzya" Seal 2 40 cockroaches

siwer-f.JPG

都内の事務員さんに頂いた.

siwer-f%20%281%29.JPG

40匹以上いると思い,パッケージから出すと台紙にも印刷されていた.

数えるとちょうど40匹.
全4種.

siwer-f%20%282%29.JPG

これはアトロポスBlaberus atropusでしょうか.
と思いきや,裏面に同定してあり「オオメンガタゴキブリ」とある.
という事はB.giganteus なんでしょう.

siwer-f%20%285%29.JPG


絵が不鮮明で良く分かりませんが,B.discoidalisあたりではないかと.
これも裏面の同定では??クロゴキブリ??
これは似てい,誤同定.

siwer-f%20%283%29.JPG

これはお馴染みオオゴキブリ.
当たり.
ヤエヤマオオゴキでなくて良かった.

siwer-f%20%284%29.JPG


一瞬キスジ?結構マニアック!と思ったが,良く見るとチャバネゴキブリでした.
しかし,裏面同定ではモリチャバネゴキブリ!
あえてチャバネを否定している所が良くわからない.

siwer-f%20%286%29.JPG

いたずら的に使用するとこんな感じ.

しかし,なぜモリチャなんだろう.

購入先は上野駅前の有名なおもちゃ屋で,購入者いわく,結構売れていたそうです.

2011年07月28日

インドの見慣れぬ風景

昨日の朝,日本に到着しました.
結構ハードスケジュールでしたが様々な物を見聞きでき,有意義な出張でした.

日本ではあまり見ない,私が変と思った物をまとめて見た.

henn%20fjkds%20%281%29.JPG

送電性鉄塔.
毎日同じ道を通っていたのだが,通るたびに「変」と感じていた鉄塔.
見る角度により折れ曲がって見えた.

henn%20fjkds%20%282%29.JPG

トラックのデコレーション.
こんなのばかり.
トラック好きでなくても,見飽きない.

henn%20fjkds.JPG

鉄人28号を思い出す分電器?

henn%20fjkds%20%285%29.JPG

まっすぐ立っていない電柱.

henn%20fjkds%20%284%29.JPG


しかも,四角い.
これでで良く折れないものだ.

Copyright©2007 CIC Inc All Right Reserved.