« 3月のアダンソンハエトリ   |   メイン   |   マルバネゴキブリ »

2019年03月07日

ククイ

Aleurites moluccanus

P1290565.JPG

P1290569.JPG

P1300574.JPG

昨年12月に父島で拾ってきた木の種子を蒔いたところ出てきた芽.

P2250447.JPG

ネットで調べたが,全くわからない.
葉の形から,カエデなどを疑ったが実が全く一致しない.
父島で拾える木の実で,5センチもある種子は大体知っているつもりだったが,結局内地での捜索は断念.

昨日,NPOのサポートで父島に行ったH田君に写真を託して,ビジターセンターで聞いてもらうことにした.

結果は,さすがビジターセンターの職員は詳しかった.

結果は表題のとおり.
そういわれて見ると一致するが,これは内地ではわかりにくい.

ちなみに,ククイは東南アジア原産.日本には自生しない.
だから,葉図鑑でもわからない.
ハワイ州の木に指定されており,種子は油に富み,50%以上が脂肪分.食用にもなるようだ.

ずっとモヤモヤしていたので,これですっきりしました.

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cic-net.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2881

コメントする

Copyright©2007 CIC Inc All Right Reserved.