« ツチゴキブリにダニ   |   メイン   |   晩夏 夜のクロゴキと恐怖 »

2015年09月07日

オガサワラヤモリ


Lepidodactylus lugubris

truhjdtykify%20%282%29.JPG

これは小笠原父島の個体.

国内では大東島の集団だけが在来とされるようだ.
日本の種は,単為生殖で増える為,メスだけしか存在しない.
動きは,ニホンヤモリのようにおっとりとしており,ホオグロに比べると捕まえやすい.

truhjdtykify%20%281%29.JPG

小笠原でヤモリを捕獲しようとして,逃がすのはホオグロ.
捕まるのはオガサワラのイメージが強い.


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cic-net.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2036

コメントする

Copyright©2007 CIC Inc All Right Reserved.